意外と知られていない!正しいスキンケア法:クレンジング

スキンケアの中でもクレンジングは一番基礎となるものですが、肌に負担のかかりやすいところでもあります。また、肌に優しいものを使うとメイクがしっかり落ちず、しっかりメイクが落ちるものを使うと、肌に負担がかかってしまいます。しかし、なるべく自分の肌に合ったタイプのものを使用することで負担は減ると考えられます。

また、クレンジングは手の雑菌を落としてから行うようにしましょう。手を洗わずに使用してしまうと手についている雑菌が顔についてしまうことになります。クレンジングはオイルタイプのものを使用するときは白く乳化させてから行うようにしましょう。少しずつ水を加えていくと、白く濁った色になり、これは乳化したという合図となります。なるべく肌に摩擦をかけないように優しく伸ばして広げていくことが大事です。

また、一番大事なのがすすぎです。クレンジングのほか、洗顔料を使うときも重要になりますが、すすぎがしっかりなされていないとシミやニキビなどの肌トラブルを起こしやすくなります。そのため、優しく時間をかけて十分にすすぎをするように心がけましょう。また、お湯はぬるま湯が適切です。あまり熱いお湯ですすいでしまうと肌に負担がかかりますので注意が必要となります。

最初は目元、眉、口周りのポイント部分から落とすようにし、Tゾーン、Uゾーン、頬といった順でやると、しっかり落とすことができます。こすらず優しくなでるようにすることがポイントとなります。

コメントを残す